AQUAGrip(防滑施工について)

安全な溶剤でとにかくよく止まる!!

■ 防滑改修

滑り止め加工を施していない床材は、雨や、浴室の水分などで足元が滑りやすく、ケガや死亡事故にもつながり、大変に危険です。
アクアグリップは床材に7マイクロメートルの穴をあけ、その穴にたまった水分の表面張力の作用で滑りにくくさせるものです。

■ アクアグリップ5大特徴!!

タイル、石材等の床が水に濡れても滑りません

現状のタイル、石材等の床材に施工できます

防滑効果の強弱を選択できます

床材が摩耗しない限り効果が持続します(※清掃は必要)

現状の景観をほとんど変えません

■ 防滑工事の対象床材

■ 各種御影石伊豆若草石/十和田石 ■ セラミックタイル ■ 各種大理石他/各種石材 ■ テラゾータイル ■ 各割り肌石材磁器タイル ■ ホーロー

■ 施工事例

ペデストリアンデッキ、エントランスホール、校舎、エントランスポーチ、協会、ロビー

『アクアグリップ』は、国土交通省認可の(協)防滑業振興協会会員企業が取り扱う滑り止め溶剤(工事)です。
従来型の溶剤に含まれる超強酸成分が配合されていないため床材の劣化や環境負荷が少なく取り扱いが容易で安全性に優れています。

お客様のご都合に合わせた施工が可能。

● 施工の間、通行不能ではありませんのでご安心ください。
● 標準的な工事ならば2〜4時間程度で終了、施工当日のうちに開放することができます。
● 営業中の店舗の前での施工も可能(プール・浴室内は除く)
● 施工中の音、振動、匂いなどのクレームは今までありません。
● 10㎡以下ならその場で発注→施工することも可能です。

■ 防滑工事の施工方法

現場養生

歩行者通路の確保、立ち入り禁止柵、誘導員の配置などを現場状況に合わせて行い、安全施工の作業場を確保します。水跳ねや浸水の恐れのあるところを養生して、構造物を保護します。

施工前洗浄

対象となる床面を洗浄します。汚れの状態に合わせて適切な洗浄剤を選択し、2〜4回に分けて洗浄とすすぎを繰り返します。

水分除去

床表面の余分な水分を除去します。

防滑溶剤の塗布

床材に合わせて専用に調整された防滑溶剤『アクアグリップ』を、床全体に均一に塗布します。溶剤が反応する時間は床材により異なりますが、効果を確認しながら、5〜30分程度放置します。この間、溶剤の浸透を促すために、適宜ブラッシングをすることがあります。

中和洗浄

酸性に傾いている床面全体をアルカリ洗浄して中和します。充分な流水にて、完全に溶剤を洗い流し、床表面に残留がないようにします。

水分除去(完成)

床表面の余分な水分を除去します。乾燥時間の必要はなく、このまま即時解放できます。

施工事例/お客さまの声

■ 清風ポラリス様 「短時間で施工が終わりましたが、その効果に驚きました。」







■ 湯免ふれあいセンター様 「雨の日など、入口で危ないと思う場面が減ると思います。」







■ ながと大津商工会(本所)様 「気になる臭いや色もなく、玄関が安全になりました。」







■ 試験施工は無料!!

本当に効果があるのか、確かめたいお客様は、ぜひ試験施工(デモ施工)をお申し込みください。
現地にお邪魔して、実際にデモンストレーションをします。
デモ施工の時間は15分〜30分程度、滑り止め効果をその場で確認いただけます。
ご迷惑にならない程度のほんの少しの面積ですが、確実に『違い』が実感できます。